戸締りよーし

日々低空飛行でも気にしない。できることからやっていきます。

大きい車と小さい車

私が通勤用に使っている軽はとても小さい車です。

小回りが利くし、燃費もいいので気に入っています。

 

最近は、子供と一緒に乗る楽しみも追加され、ますます手放せなくなりそうな存在になってきました。

 

ワンボックスは確かに荷物はたくさん入るし、広々していて良いのですが、後部座席まで声が届きにくい。会話にも参加しづらいので、パパは運転に集中するしかない状態になってしまいます。


軽であればすぐそばに子供がいます。後部座席だって手を伸ばせばすぐに届きます。

 

食べ物をこぼしたり、寝ちゃったりした場合でも、運転席にいながら対応ができます。何より大きな声を出さなくても、近い距離で会話ができるというのはうれしいものです。

 

そんな感じで、私は子供達と一緒に小さな車に乗るのが大好きです。

 

子供達の反応はと言いますと、「狭い、乗り心地悪い、音楽が聞けない、ナビがない」と不評のようです。

 

嫁も安全面がウンタラ~で乗ってくれません。

 

お前の運転のほうがよっぽど危険だわと思うのですが、そんなことは口には出せませんから、ぐっと我慢です。

 

軽の税金も上がってしまって苦しい限りなのですが、やっぱり車に乗ってみんなでお出かけというのは楽しいですよね。

 

支払いの終わった自動車税緑の封筒を見ながら、そんなことを思いました。

 

だけど、この出費、やっぱり痛いなぁ。。。ボーナス、がんばってくれるかな。